除毛スプレーデリーモの主な成分は何なのでしょうか?
配合成分の何かが副作用を起こすことはないのでしょうか?
気になる成分についてのあれこれ、徹底的に調べてみました!

 

デリーモの成分は除毛効果と美容効果がある?

 

デリーモが売れている、人気の理由、それは「除毛」と「美肌」の効果の融合です!
これは、今までだと対照的な存在ではなかったでしょうか?
脱毛や除毛をすれば、肌にはある程度の負担がかかります。
負担がない方法や物を使ったとしても、「美肌」になることはありませんでした。

 

でも、このデリーモはそれを実現させたのです!
使えば使うほど、毛は抜けていき、そして肌がツルツルに生まれ変わっていく。
そんな商品、美に敏感な女性たちが見逃すわけがありませんよね!

 

デリーモのこれらの効果を出す成分には、

 

◇除毛効果・・・チオグリコール酸カルシウム
◇美肌効果・・・天然成分コラーゲン、アロエエキス、カモミラエキス

 

があります。
この成分たちが、あなたの肌を除毛で美しく、そしてしっとり肌に導いてくれるのです!
そして微香性であることで、除毛剤特有のあのツーンとした嫌なにおいも気になりません!

 

デリーモの副作用の出る成分とは?

 

でもネット上では気になることも・・・
それは、「デリーモの危険性」についてです。
このスプレーに含まれる成分が、肌荒れや炎症を起こさせるのではないか、
除毛が出来ることと引き換えに何か副作用があるのではないかという声が上がっているのです。

 

もちろんそんなことがあるようでは、これほどたくさんの人に選ばれることはありません。

 

しかし、肌の弱い人やアレルギー体質の人からすれば、万人が使えるものも使えない、
副作用を起こす可能性が心配されているのです。

 

そこで、本当に副作用の心配があるのかどうか調べてみました!

 

美肌成分である、コラーゲン、アロエエキス、カモミラエキスは多くの化粧品でも使われる美容成分です。
シミ予防や、保湿効果、更には炎症を抑える働きもありますので、
これらの成分が入っていても安心して使用することが出来るでしょう。

 

最も注意したいのが、除毛効果のある「チオグリコール酸」です。
これは、毛を溶かす働きがあることで除毛効果を期待できます。
そのため、敏感肌の人にとっては、少しヒリヒリしたり刺激として感じることもあるかもしれませんね。

 

しかし、このチオグリコール酸は、厚生労働省に認可された成分です。
とんでもない副作用を起こすような成分はそもそも認可されませんよね?

 

敏感肌の人はパッチテストを行うなどして工夫すれば、
副作用の心配をせず使うことが出来るでしょう。

 

デリーモの成分の働きを最大限に引き出すためには?

 

これまで紹介してきた、デリーモの配合成分。
除毛から美肌までを期待できる成分なだけあって、
口コミもなかなかいいのではないでしょうか。

 

でも、ここからが最も大切なお話です!
これらの成分の力、間違った使い方をすれば、全くもって意味がありません!
正しい使い方をすること、使い方の注意点を理解することで、その効果は最大限に発揮されます。

 

正しい使い方をご紹介します。

 

@スプレーで除毛したい箇所に吹き付ける
A手で馴染ませたら、5分ほど放置する。
B時間がたったら、かるくティッシュでOFFする
C洗い流す

 

簡単な使い方ですが、注意してほしいポイントは「放置する時間」です。
これは5分と決められています。

 

除毛効果を高めたいからといって、
これを長時間に伸ばすことは、それこそ肌への負担になります。

 

副作用もなく除毛し、ツルツルな美しい肌を手に入れたいのなら、
使い方をしっかり守りましょうね!

 

配合成分は、除毛と美肌にとってとても効果のある成分ばかりです。
使い方や注意点をしっかり守ることで、その成分の力を最大限に引き出すことが出来ます。

 

敏感肌で副作用が心配な方は、
念のためにパッチテストを行ってから使用するようにしてくださいね。